プルチーノ歯科・矯正歯科 神宮前

名古屋市熱田区のプルチーノ歯科・矯正歯科 神宮前では
矯正(小児矯正)・インビザラインの矯正診療を行っております。

歯科口腔外科

GENERAL DENTISTRY

一人ひとりに合った歯科治療プランをご提案いたします。

貴方の悩みやご要望をお気軽にご相談ください。
目的・要望に沿った治療内容・治療計画をご提案いたします。

歯科口腔外科

歯科口腔外科とは

口腔外科とは歯科の中の一つの専門分野で、主にお口の中の外科処置を専門に行う科のことを指します。
交通事故やスポーツでできた外傷や顎変形症といった外科的疾患、口腔粘膜疾患や口臭症などの内科的疾患も治療します。
口腔や顎、顔面の異常は、食事や発音、会話などの機能的な障害となるだけでなく、審美面も大きく損なう可能性があります。
治療によって自然な形態と機能が回復することで、健康的な美しさを取り戻せます。

親知らず、顎関節症、舌や粘膜のことでお悩みの方へ

  • 親知らずが曲がって生えてきた。
  • 永久歯が生えてこない。
  • 口内炎が治らない。
  • 顎の関節が痛む・カクカク鳴る。
  • 口を大きく開けられない。
  • 舌や歯ぐき、頬にしこりができた。
  • 舌の痛みが続いている。
  • 歯が欠けた。
  • 口の中やくちびるが切れた。
  • あごの骨が折れた。
  • 味がしない・味覚が変わった。
  • 口の中が乾燥する。
  • 顔が腫れた。
  • インプラント治療を受けたい。

安全に配慮した手術を行うために、手術室を完備しています。

プルチーノ歯科・矯正歯科 神宮前では、インプラントや口腔外科手術専用のオペルームを完備しております。
オペルームでは完全個室で、衛生面・設備面ともに充実した治療を行えます。

リラックス麻酔(無痛麻酔)(静脈内鎮静法)

静脈内鎮静法とは、腕に点滴をしながら鎮静剤の投与を行い、眠くなる状態を作り出す方法のことです。治療中の不安や緊張の強い方、外科的侵襲が大きい方、高血圧などの既往をお持ちの方の治療には特に有効です。治療中は、半分眠ったようにボーっとした状態になります。全身麻酔とは異なり、喉にチューブを通したりせずに酸素の供給だけ行います。

外科手術用ライト

「無影灯」を設置することで、手元に影が映らず明るくはっきりと患部を見ることができる為、正確な処置を行うことが可能です。歯茎の細かい処置など、様々な場面で活躍します。手術時間の短縮にも繋がり、患者様にかかる負担の少ない手術を行うことが可能になります。

生体管理モニター

インプラント手術などの際に、生体管理モニターを使用しています。治療中の患者さまの生体情報を把握することが可能となり、全身状態を迅速にとらえることができます。手術中に万一の事態が発生した場合も、すぐに対応することができます。

公的医療保険が適用されない自由診療について
インプラント治療内容

インプラント治療は、従来の入れ歯やブリッジとは違い、天然歯のように美しくしっかりと咬める歯を取り戻す治療法です。失った歯の代わりに人工歯根(インプラント)を埋め込み、その上に人工の歯を装着します。健康な歯を削ることはありません。

施術の価格
インプラント埋入施術
350,000円(税込385,000円)~500,000円(税込550,000円)
(※治療内容によって異なります。)
施術のリスク・副作用
インプラント治療は必ず外科治療を伴うため、術後の疼痛・咬合痛・腫脹や出血などを生じる事があります。施術時、静脈内鎮静麻酔を行う場合、一時的にふらつきが生じる事があります。上部の人工歯や土台(アバットメント)が外れたり、欠けたりゆるんだりする事があります。また、インプラントも歯と同様に周囲の骨は歯周病のように吸収を起こすリスクがあるので、術後のメインテナンスは必須です。
審美歯科内容

審美歯科治療とは、天然歯のように自然で美しい口元を作ることを目的とした治療です。しかしながら、見た目の美しさの回復は、歯や歯茎の健康はもちろん、咬み合わせなどの正常な機能を持続させることにも貢献しています。主な治療として、歯を削らないホワイトニング、セラミッククラウン・インレーによる修復治療と、表面だけを削るラミネートベニヤなどがあります。様々な目的・処置方法がございますので、審美歯科治療にかかる治療費は、治療法により大きく異なります。

施術の価格
20,000円(税込22,000円)~210,000円(税込231,000円)
(※治療内容によって異なります。)
施術のリスク
副作用
【ホワイトニング】
ホワイトニング剤の刺激により、歯がしみる知覚過敏の症状がおこる可能性があります。
【オールセラミッククラウン】
金属などのインレーやクラウンと比べると、強度が若干劣ります。
【セラミックインレー】
部分的に削った箇所に装着するため、歯を削る量が比較的多くなります。
【ラミネートベニア】
強い力のかかる臼歯部などに装着すると、割れてしまうことがあります。
【メタルセラミッククラウン】
金属を全く使用しないオールセラミックと比べると、見た目はやや劣ります。また、金属を使用するため、歯茎や歯と歯茎の境目が変色してくる場合や、金属アレルギーを引き起こす可能性があります。

プルチーノ歯科・矯正歯科 神宮前